【健康】【枕】肩こりや冷え性が起きるのは枕が原因かも!?ぐっすり快眠枕【スリープマージピロー】

SnapCrab_NoName_2019-12-26_7-36-44_No-00.jpg
SnapCrab_NoName_2019-12-26_7-37-9_No-00.jpg
SnapCrab_NoName_2019-12-26_7-37-42_No-00.jpg


― そもそも、なぜ寝ているだけで首や肩がこるの? ―
1番の原因は、長時間の不良姿勢といわれています。


簡単に言えば、
あなたが正しい姿勢で寝れることができれば、身体への負担は軽減できるということです。


それでは正しい姿勢とはどういうことでしょうか?


良く言われるのが、水の中に浮かんでいる時の姿勢です。
体全体を水の浮力で支えていて、リラックスできている状態なので、首や肩に負担をかけない、とても理想的な睡眠を手にすることができます。


つまり、
水の中や宇宙空間などの無重力状態を作り出せば、体への負担をかけずに眠ることができます。


「無重力に近い状態を作れないか?」


というコンセプトで作られたのが、このスリープマージ®ピローです。

― 立った状態は理想ではありません!
間違っていませんか?あなたの枕選び ―

首や肩こりにお悩みのあなたなら、もしかすると間違った枕を選んでいるかもしれません。
それが、立った状態の姿勢を理想として枕を選ぶこと。


寝ている状態と立っている状態では、首にかかる負担がまったく違います。
重力が縦に動くのと後ろに動くのでは全く違うことがお分かりいただけるでしょう。


また、立っている状態では首は頭を支えるために緊張状態にあるため、睡眠時の状態において最適とは言えないのです。
睡眠をとるときは副交感神経が優位になるリラックス状態を作る必要があります。


ですから、立っている状態を理想にしてしまうと、良い睡眠もできなくなってしまうというわけです。


理想の寝姿勢
無重力状ー 態に近づけるためにこだわった
3つのポイント ―

1 首から頭を広い面積で支えること
あなたの頭はボーリングの球(約5~6kg)くらいの重さといわれ、それを首が支えています。 立ったままの姿勢が理想の寝姿勢と言われることもありますが、支点が足の裏にあり、重力が上から下へとかかっているからバランスが取れているだけで、横になった場合は違ってきます。 枕なしで床に横になった時に、肩と頭が床に接地するのがわかりますか? 支点が頭と肩にあると、首がアーチ状浮いた状態になっているので首に負荷がかかります。 ですから、首の負担を減らすには、肩から首、そして頭と全体的に支える必要があるのです。 枕が全体を支えることで、首・肩の負担を和らげる効果があります。

2 寝返りを阻害しない環境を作ること
寝ている間に、人は平均20~30回寝返りをしているといわれています。 寝返りは、体液の循環を促して疲れをとったり、こもった熱を逃がして体温調節をしたり、とても大切な役割があるので、寝返りを阻害しない環境が必要です。 スムーズな寝返りができないと、夜中に目が覚めてしまったり、寝違えて首が痛くなるということが起こる可能性が高くなります。
寝返りを阻害しないスリープマージピロー

3 スムーズな呼吸をするための顎の角度をつけること
横たわっている人の気道を確保するには、アゴを上に向けます。 あなたも、運転免許取得時などの人命救助訓練で教わったことがあると思います。 眠っている時に気道の確保が十分でないと、無呼吸やいびきという症状がでる場合もあります。 スリープマージ®ピローは、仰向けになった時に頭部が下がりアゴが上がる状態を作り上げることでスムーズな呼吸をできるように工夫しました。







ここまで読んでいただいたということは、
きっとこのスリープマージ®ピローの良さをご理解いただけたのだと思っています。
そうはいっても、いくら「良さそうだな」と思っていただいたとしても、実際に使ってみないと本当の良さはわかりませんし、
あなたが気に入ってくれるかどうかもわかりません。

そこで、
39日間の返金保証をおつけしました。

商品が届いて39日間、ぜひ使ってみてください。

もし、

「やはり私には合わない」
「何かしっくりこない」

ということであれば、
どんな理由であれ、代金を返金させていただきます。
使用済みでもちろん構いません。

それだけ自信のある商品ですし、枕職人のプライドにかけて、あなたの睡眠を最高のものにしたいと思っています。

ですから、まずは一度お試ししてみてください。

ーーーーーーーーーー
支払方法 下記のお支払い方法をご利用になれます。
・銀行振込
・クレジットカード
・コンビニ払い
・楽天銀行(自動引き落とし)
ーーーーーーーーーー


詳しくはこちら


この記事へのコメント

Mr.カ・タール・ニコチンのツイッターはこちら.jpg